2024年度採用情報

職員インタビュー

頼れるみんなの「おかさん」

岡本 福博さん

  • 用務員
  • 滝尾保育園
  • 非常勤職員
  • 職級なし
  • 2008年入社
  • 14年目
  • 中途

子どもたちに元気をもらい、気づけば勤務15年

知り合いからの紹介がきっかけで、15年ほど前からこちらでお世話になっています。若い頃はね、出身地の大阪で父親の工務店を手伝っていたんですよ。結婚して、奥さんの実家である大分へ来ました。今は「昭和電工ドーム大分」になったけど、当時は「ビッグアイ」と呼ばれていたドームで働いて、イベントの段取りだの何だの、いろいろ経験させてもらいました。

毎週火曜日は「明野しいのみ保育園」、あとはだいたい「滝尾保育園」で作業しています。仕事は環境整備。遊具の塗装、三輪車の修理などの補修、棚・テーブル・柵・カウンターなどの製作、日よけの付け外しや、床のワックスがけ、網戸の張替えなど、なんでもやります。
職員さんたちから声をかけられて、頼まれごとをすることも多いですね。何も言われないときは、気づいたことをあれこれやっています。

保育園以外にも、大分県福祉会のほかの施設へ行って作業することがありますよ。親戚が福祉関係の仕事をしていたので、その話をよく聞いていました。大変な仕事だと思います。私の仕事は外作業がほとんどなので、夏は暑くて大変です。でも、子どもたちを見ていたら元気が出てきますね。

気づけば15年もこの仕事をしていますが、嫌だと思ったことは一度もありません。職員さんが本当にいい人たちばかりですから。私には孫が7人いて、よく保育園の送り迎えもしていたんですよ。だから保育園の雰囲気や子どもに囲まれたこの環境に慣れているし、好きなのかもしれませんね。あと、家にいない時間が増えると家内が喜ぶから、おかげで夫婦円満にもなっています(笑)。

「ケガをしない・させない」がモットー

今やっていることは、工務店での経験や、ドームで働いた経験が活かせています。自分がやったことのない用事を頼まれたら、まずできる人を探してやり方を教わるんです。昔は知り合いの職人に聞きにいきましたが、今は職人も減ってしまって。困ったときはホームセンターの人に聞いたりするんですよ。できないこともあるけど、頼まれたことはなるべく断らないようにしています。

職員や園児、保護者さんたちからは、気軽に声をかけてもらいます。園児からは「おかさん」なんて呼ばれてますよ。みんなのおじいちゃんみたいな感じかな。たまに、卒園した子が覚えてくれていて、声をかけてくれることがあるんですが、あれは本当に嬉しいもんですね。
「ケガをさせない、自分もケガをしない」ということを大事に、これからもなにか役に立てたらいいなと思っています。

1日の仕事の流れ
Warning: Undefined variable $staff_shift_label in /home/oitafukushi/oita-fu.com/public_html/recruit.oita-fu.com/WP/wp-content/themes/fukushikai/single-staff.php on line 174

  • 9時 出勤
  • 10時 作業
  • 11時 作業
  • 12時 昼食、休暇
  • 13時 作業
  • 14時 作業
  • 15時 作業
  • 16時 作業
  • 17時 退勤

※記載内容は、2022年7月時点のものです。

他のインタビューを読む

タグ一覧