2022年度採用情報

各施設について

大分県福祉会が運営している6つの施設を紹介します。

母子生活支援施設

別府厚生館

さまざまな課題や事情を抱える母子家庭に、安心できる居住スペースを用意し、保護しています。入所から退所後まで、子育てや自立した生活に向けた相談・支援をおこなっています。

障害者支援施設

うえの園

視覚障がい、聴覚障がい、知的障がい等のある18歳以上の方を対象に、1人ひとりのニーズに応じて、心身の健康の維持・増進を図り、日常生活が豊かなものになるよう支援をしています。「相談支援事業所 うえの園」も併設しています。

障害児入所施設

清明あけぼの学園

視覚障がい、聴覚障がい、知的障がい等のある子どもたちの個性を大切にしながら、自主性や自立性を育むことを目指して支援をしています。

児童養護施設

森の木

家庭の都合やその他環境上養護の必要がある子どもたちを保護し、将来的に自立できるよう支援しています。退所後も相談に応じ、継続して援助をおこなっています。 「児童家庭支援センター ゆずりは」も併設しています。

保育所

滝尾保育園

「第2の家庭」でありたいと願っています。人間として生きる力を獲得していける教育的によい環境を提供し、一人ひとりの子どもにしっかり目をむけて、発達を助けてあげることを大切に考えて保育をおこなっています。「放課後児童支援事業 滝尾児童クラブ」も併設しています。

保育所

明野しいのみ保育園

「みんな なかよく のびのび げんき」を保育のねがいとしています。主体的に遊ぶことのできる環境を整えるとともに、元気な身体づくりと自信を育てる保育に取り組んでいます。

組織図